ブログのお引越し

4月ごろ、ブログの引越しをしてこっちでお知らせするのを忘れてました。。。

新しいブログのおうちはこっちです!

http://ameblo.jp/gomaheart/

よろしく。
ありがとう。
[PR]
# by gomaheart | 2012-08-13 06:23

夕焼け

a0123242_11165978.jpg


かなりおもしろい天気が続いてます。
この夕焼けは先週のもので。。。

週の初めからここは雪と雨です。

一昨日の夜、面白いことが起こりました。

5時ごろ暗くなって家のカーテンを全て閉めて、お夕飯食べて、映画を見たり好きなことをして、
さあ、寝よう!と思ったとき、
同居人が「なんか外がやけに明るいなぁ。」とカーテンから外をのぞくと、「わあ!」
外は真っ白!雪って音がしないんだねぇ。ほんと、しんしんしん、と音が聞こえる感じ。

雪って、外をあんなに明るくキラキラにするんだね。
年に何回かしか積もらない雪、どうしてもワクワクしてしまいます。
夜11時というのに、私たちは長靴はいて外に飛び出していました。

一分もしないうちに頭には白い雪がほわほわ。。

なんか特別でした。
[PR]
# by gomaheart | 2012-01-20 11:25 | 自然

今年

月のカレンダーでは新年はまだですが、2012年と書き始めてから心は新年!
頭でも勝手にいろいろ今年チャレンジされるだろう事柄がどんどん湧いています。
そういう意味でも新年、という区切りは好きです。
でも毎年、夏、秋ごろに上半期を振り返って達成出来てるかどうかという反省会はボロボロっぽい気がしないでもないですが。。。
という前置きはよくて、私の最近は創作意欲旺盛です。
うきうきする~~!

去年の夏ごろ、ミシンを見つけた頃からマイ布ナプキンを作り始め。。。
使い古されたキッチンタオルを切って雑巾にして縫いまくり。。。ぐるぐるぐる~

最近はずっと長い間念願だった、高校時代から使い続けているウールの手袋の修復を達成したよ~!
それは使いすぎて指先の方が穴が空いたもので。。。でも毛糸を使っての直し方を知らないから糸で縫い合わせてたんだけど、それでもほつれてきて。こうなったら指なし手袋にしよう!と。

以前から編み物をする友達に声をかけてたんだけど、どうしても皆忙しくてなかなか一緒に編み物をする時間がなくていじけていたら、思ってもいなかった友達が編み物を教えてくれると言ってくれて(涙)

「編み物+コーヒーガールズデート」と勝手に名づけまして、

私の愛着ある手袋が、指なし手袋へと変身を成し遂げました!やったぁ!
(右手の親指と人差し指の先っちょだけ。携帯に最適!)

その友達が「編み物デート」を続けよう、と言ってくれて。
彼女も「一人で編む時間」と「人と編む時間」のバランスをとりたかったようで。
やったぁ!

第二弾は先週土曜日に行ってきました。
今回はお気に入りのセーターの修復。何年か前に姉からお古でもらったものです。
1年前に、犬と一緒にトランポリンで飛んでいた時、犬が興奮して私のセーターをカプッ!
セーターに穴が空いたのです。。。
セーターを糸で修復するわけにいかず、一冬着れずに過ごしました。
そして今日はしっかり着れてます!とっても温かい!このセーター、こんなに温かかったんだねぇ。

なんかいろんなものが自分の手で直されていくってとても特別。

これからも作ったり、直したりしていきたいと思っているこの頃。
次回の編み物は帽子に挑戦します!

今年もよろしく!

a0123242_10475947.jpg
たねあかし
[PR]
# by gomaheart | 2012-01-17 09:41 | 創作

動物園

動物園に行きました。
寒い寒い中。しっかりホッカイロをおなかに張って。プクプクに服を着て。

動物はまったく寒そうでなさそうです。一部を除いて。
寒さがダメな動物や生き物は冬眠してました。(=いつもの場所にはいなくて見れないということです。)

オレゴン動物園のいい所;
1.ここの地域に特有な動物がみれるところ。
動物園がある土地なるべくそのままの形で活用し、この地域に生息している動物が見れるところ。

ここにいる動物、ほとんどは助けられた動物。生まれてまもなく親に育ててもらえなかった動物や、怪我をして自然に帰ることが不可能な鳥さんなど。

2.もちろんシロクマやペンギン、ゾウさん、お猿さん、アフリカの動物も見れる。
しっかりいろんな情報がいたるところに展示してあるところ。
いろんな動物が危機に面してることや、人間と動物の関係、歴史など人間が知っておくべき情報がちゃんと書いてa0123242_1005337.jpgあるところ。

3.コウモリも見れる!たくさん!(ちょっと臭うけど。)

4.いろんな工夫がされてて、迷路みたいに広いところ。(ベビーカー付きのお方にはいい運動!)

ポートランドに住むまでは動物園からは遠ざかっていたけど、ここの動物園はなぜか好きです。
[PR]
# by gomaheart | 2011-12-17 10:02 | その他

もう冬だけど…

今年の秋も豊富な秋でした。
自分の誕生日が秋だからとても特別な気持ちなんでしょうね。
今年の誕生日は前から行きたかった森の中の温泉にも行くことが叶って、
きのこ狩りにも行けて、
秋のおすそ分けもたくさん頂きました!
ありがとう、みなさん、森さん。
a0123242_9354167.jpg

[PR]
# by gomaheart | 2011-12-09 16:59 | 自然

ある交差点に植わっている5本くらいの木々、他のどこよりも早く立派に紅葉することに今年の今日気が付いたのであります。去年、運転しながら後ろに乗っている、色を学び始めた知り合いの子供に「これはすごくキレイな赤色だよ~!燃えるような赤だね~!」と子供には訳の分からないことを言ったのを覚えてます。
それで妙にそこの交差点のカエデ?の紅葉を注意してみるようにしてたんです。
うちの近所に、それと同じ種類のきがあるんですが、まだそこは赤半分、黄色半分です。
他の木に比べてこの種類は全然早い紅葉です。
この木は縦に長い三角の形をしていて、全体が色付くと本当にきれいな木です。

昨日と今日は、本当に気持ちのよい秋晴れでした。
こんな日にボ~っといろんなものを眺めるのが好きです。

ちょっとした信号待ちの間でも、ジ~といろんなものを眺め秋を見つけます。

下校途中の15歳くらいの女の子二人。
歩道に敷き詰まった黄色い葉っぱの上をサクサク音を立てながら歩いていきます。
おしゃべりに夢中になる下校時間、ふと、この二人にその音は聞こえてるかなぁ?と考えたりします。

自分の高校時代を思い出しました。
私はそういう道を通ると、おしゃべりを中断してしまう子でした。
「この葉っぱの音、いいね~」と話題を変えてしまい、友達を困惑させてしまいます。

秋になると、どうしてか、森が恋しくなります。
秋晴れの日なんかはどうしても森の中を歩いていたくなります。

いずれは木々に囲まれた家に住みたいなぁ~と強く感じるのもこの時期です。
いろんな意味でタイムトリップしてしまいます。
[PR]
# by gomaheart | 2011-10-19 18:10 | 自然

夏最後の夜。。。

9月最初の土曜日に人に誘われて夕方出掛けました。
みんなそれぞれ一品持ち寄って、夏最後の夕べを公園で過ごしました。

ここ1,2年、昔ほど社交性がなく人見知りもするようになり。。。
人の中にどう入って行っていいのか分からないけど。。。
なんとかお話してます。

この日、どうしても見たかったものがここの公園にあったのです。
招待してくれた人があらかじめ教えてくれたことです。
こんな現象が起きるとは初めて知りました。

それは、英語ではSwift という鳥の行動です。辞書で調べたらアマツバメ、とありました。
ツバメの一種なんでしょう。秋になると北から南へ群れで移動するそうです。
その群れの数が並でなく、何百、いや千も超えてしまうほどいるんです。とにかくすごい数!
そのツバメたちは夜になるとちゃんと睡眠をとるようで、なんとその群れ全てが同じ所で就寝するんです。
その場所は毎年同じ所と決まっていて、それが近くにある古い小学校の煙突だというわけで、ぜひこの機会に見てみたい!と思って出掛けたのです。


この現象を実際自分の目で見るまで私の頭の中は混乱状態。いったいどうやったらそれが可能なのか、どうして毎年同じ場所が分かるのか。。。いろいろ謎を解き明かそうと考えましたが、やはりこれは自然の未知の世界というものなんでしょう。

私はカメラを持ってなかったので動画はもちろんのこと画像もないのですが、
このサイトの画像で少し想像がつくかな?

http://audubonportland.org/local-birding/swiftwatch

http://en.wikipedia.org/wiki/Vaux%27s_Swift

1時間ほど掛けて全てのツバメが煙突の中にちゃんと入って行きます。
ホント、中はどうなってるんでしょうね。

私はその1時間、感動の連続で、一人で騒いでました。

夏の終わりと秋の兆しのある夕焼けの空を背景に何百の小さい生き物が生態に従って素晴らしいものを人間に見せてくれました。

ここの夜は夏でも少し気温が低くなるので普通はちょっと肌寒いのですが、この日は夜まで気温が下がらずとても心地よい晩を過ごしました。

これは最近の新しい発見、ウキウキの一つでした。

みんな同じ気持ちでしょう、私も素晴らしいものを見るといろんな人を思い浮かべます。
あの人に、この人にこれを見せてあげたい!と。
[PR]
# by gomaheart | 2011-09-21 17:29 | 自然

ふれあい

ここに書かない間にいろんなイベントがありました。
ネットの調子がどうも悪いのでなかなかアクセス出来ません。

とりあえず、とても伝えたいことをひとつ!

先週の土曜日に友達のお百姓さんが定期的に催すピザパーティに行ったときのことです。

その彼からこんな質問。

友達:「ルミ、日本のミラクルアップル、知ってる?」

私:「ミラクルアップル??」

友達:「あーで、こーで、こういう人でこういう風にリンゴを育ててで、それから。。。。それから。。。」

私:「あーー、東北のおじいさんが育てる無農薬のりんごのこと!」

そうそう。

それでその友達の話によると、

オノヨウコさんが飛行機の中で、「奇跡のりんご」を読んでとても感動されたらしく、その本を急遽英訳してもらい、ネットに載せたそうです。

それを読んだ友達が、すごいすごい!と私に聞いてきたわけでありました。

そこで私は安曇野のリンゴ農家のお友達の話をしながら会話が弾んだのであります。

そう話しながら、私はいつかこのお友達を安曇野へ連れて行くことが出来たら楽しいだろうなぁ、と思っていたら、彼が、

「いつか日本へ行ってみるのもいいなぁ。」と。

いつか皆で行きましょう!

ps 秋へ季節が変わりつつある今日この頃、2日前、いきなり気温が下がり人間はびっくりしてる中、私のアサガオは頑張って毎日まだまだお花を咲かせてます。1、2週間前から花の数が3,4個と減り、もう終わりかなぁ?と思っていたら1週間前いきなり15個近い花と咲かせ、ビックリさせられました。ありがとう、朝顔さん!
  
[PR]
# by gomaheart | 2011-09-20 13:53 | 自然